クロコノマチョウ , , , ,

クロコノマチョウ Melanitis phedima タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科

国内分布: 本州(山梨県南部から静岡県以西)、四国、九州。南西諸島
国外分布: 東洋区
食草産卵: ジュズダマ、ススキ、アワ、トウモロコシ、アブラススキなど(イネ科)。葉裏に1~数個
出現期: 6~11月(3~4回)
越冬態: 成虫
生態: 低地の林間付近の草むらに見られる。樹液、腐果などで吸汁し、訪花はまれ
特記: 顕著な季節型(夏型・秋型)が現れる