コミスジ , , ,

コミスジ Neptis sappho タテハチョウ科タテハチョウ亜科

国内分布: 北海道、本州、四国、九州(奄美諸島を除く)
国外分布: 旧北区
食草産卵: フジ、ネムノキ、ハギ類、ダイズなど(マメ科)、ケヤキ、ハルニレ(ニレ科)。葉表に1個ずつ
出現期: 暖地4~9月(3~4回)、寒冷地6~9月(2回)
越冬態: 幼虫(5令)
生態: 日当たりの良い林縁にふつうに見られる。路傍を滑空するように飛び、よく草上に静止する。訪花、吸水、吸汁する
特記: