スミナガシ , , ,

スミナガシ Dichorragia nesimachus タテハチョウ科イシガケチョウ亜科

国内分布: 本州、四国、九州、南西諸島
国外分布: ヒマラヤ東部、中国大陸、東洋区
食草産卵: アワブキ、ヤマビワ、ミヤマハハソなど(アワブキ科)。葉の裏面に1個ずつ
出現期: 屋久島以北5月~8月(2~3回)、南西諸島3月~10月(3から4回)
越冬態: 蛹
生態: 低山地の林間、林縁にすむ。敏速に飛び、樹液に集まる
特記: