ツバメシジミ , , ,

ツバメシジミ Everes argiades シジミチョウ科シジミチョウ亜科

国内分布: 北海道、本州、四国、九州(屋久島を含む)
国外分布: ユーラシア大陸北部
食草産卵: ハギ類、クズ、カラスノエンドウ、ツメクサなど(マメ科)。新芽、花などに1個ずつ
発生期: 暖地4~11月(4~5回)、寒冷地(2~3回)
越冬態: 幼虫
生態: 河原、耕作地周辺の草地、牧草地などで普通に見られる。緩やかにとび各種の花によく集まる
特記: