ナミアゲハ , , ,

ナミアゲハ(アゲハ) Papilio xuthus アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科

国内分布: ほぼ日本全土
国外分布: ロシア極東地域、中国大陸、朝鮮半島、台湾
食草産卵: カラタチ、サンショウ、キハダ、ミカンなど(ミカン科)。葉、芽などに1個ずつ
発生期: 寒冷地5月~8月(2回)、暖地3月~10月(4~5回)
越冬態: 蛹
生態: 人里、市街地などで明るい環境を好む。訪花性が強いが、♂は吸水する
特記: