モンシロチョウ , , ,

モンシロチョウ Pieris rapae シロチョウ科シロチョウ亜科

国内分布; ほぼ日本全土
国外分布: アフリカ区、新熱帯区を除く世界の温帯から亜寒帯
食草産卵: キャベツ、ダイコン、ハクサイなどの栽培種、ハタザオ、ナズナ、イヌガラシなどの野生種(アブラナ科)。葉裏に1個ずつ
発生期: 3~11月(5~6回)、寒冷地(2~3回)
越冬態: 蛹、幼虫(暖地)
生態: キャベツなどの畑、荒地に普通に見られる。飛翔は敏速。訪花性があり、オスは吸水する
特記: キャベツをはじめとする栽培アブラナ科植物の大害虫