ヤクシマルリシジミ , , ,

ヤクシマルリシジミ Acytolepis puspa シジミチョウ科シジミチョウ亜科

国内分布: 本州(静岡県以南)、四国(南部)、九州以南
国外分布: 東洋区
食草産卵: ナラ、ノイバラ、テリハノイバラ、バクチノキ(バラ科)、イスノキ(ナンサク科)など。花、蕾、若葉に1個ずつ
発生期: 南部九州ではほぼ通年(5~6回)
越冬態: 不定
生態: 海岸付近の樹林や山地でみられ、敏捷に飛ぶほか、オスは樹上で占有活動を取る
特記: 温暖化に伴った北上が話題となっている