リュウキュウアサギマダラ , , ,

リュウキュウアサギマダラ  タテハチョウ科マダラチョウ亜科
国内分布: 南西諸島(奄美以北には土着しない)
国外分布: 中国南部、台湾、マレーシア、ミャンマー、スリランカ、インド
食草産卵: ツルモウリンカなど(ガガイモ科)。葉などに1個ずつ
発生期: 暖地ではほぼ周年
越冬態: 成虫(枝などに集団でぶら下がる)
生態: 林縁やその周辺の草地などを緩やかに飛び、センダングサなどで吸蜜する
特記: